商品情報にスキップ
1 4

「星の王子さまと私」

「星の王子さまと私」

講師:YOKO

「大切なことは目に見えない」という人生の本質を教えてくれたのは、星の王子さまでした。この名作をフランス語で一緒に読んでみませんか?
レッスンでは毎回、ポイントになるフレーズを取りあげ、まず文法も含めて理解します。そこから私たちに「伝わってくること」、また著者が「伝えたかったこと」を掘り下げていきます。
継続でも単発でも参加していただけるように、通読というスタイルはとりません。日本語の翻訳書を片手にフランス語に触れてみたいという方はもちろん、フランス語を学ばれた方には、深く読み込む楽しさを感じていただけると思います。
まずはサン=テグジュペリ自身が描いた表紙のデッサンをご覧ください。みなさんには何が見えますか?

3.  バオバブの木はどうして危険なの? そしてバラの棘から読み取る「愛」を育てる意味を理解しましょう

日時:7月6日(土) 13:30 ~ 15:30
受講料:会員価格  6,500円 / ビジター価格  8,500円(お茶とお菓子代含む)
定員:3〜10名様
(3名未満の場合は開催無しとなります。ご了承ください)
持ち物:筆記具、日本語訳のテキスト(必要な方)

*会員登録をされていない方は、ビジター価格でご予約いただき、当日、受講されたのちにご入会を希望される場合は、その差額分を年会費から差し引かせていただきます。


 プロフィール

YOKO

フランス文化研究家&ラデュレパリコーディネーター
神戸に生まれ育つ。神戸海星女子学院大学フランス語フランス文学科を首席で卒業。
在学中よりフランス語教室、フランス児童文学講読、絵本翻訳講座などを開催。最終年をリヨンカトリック大学文学部に在籍し、現地の図書館で子供のためのボランティア活動、日本語教師、マルシェでのアルバイトなども経験。帰国後、フランス製品を輸入販売する会社にてキャリアをスタート。南仏のブランド「コテ・バスティド」の日本展開に携わる。2008年、パリの洋菓子メゾン「ラデュレ」の日本上陸に際して東京へ拠点を移し、ラデュレが新たに創り出すギフトライン、ボーテラインを担当。2012年、広島にある美術館の香水瓶コレクションを監修するフランス人美術史家のアシスタント業務を依頼され広島へ。2016年春から神戸に戻り、ラデュレパリのコーディネーター業務と共に長年温めていたフランス文化、児童文学講読などの講座をスタート。翻訳、通訳も続けながら定期的にフランスに滞在し、美術鑑賞、お城、庭園、小さな村巡りそしてバレエ、オペラ鑑賞などフランスの「綺麗」を探求。2022 年4月には翻訳を担当した「ラデュレ100枚レターブック」が好評を得て、8月からはコラム「フランス玉手箱」を執筆。 


受講料
通常価格 ¥6,500 (税込)
通常価格 セール価格 ¥6,500
セール
詳細を表示する